ピレネーデオカムラのピレネーデオカムラ

ホワイトアルバムを聴きながら

2018年1年間、よく頑張りましたよ!

と言える無力無善寺でのライヴでした。

MCなし、しんみりと9曲。 

会場には、ダンス(踊り子さん)、アカペラ(井上絵美理さん)、弾き語り(名倉なぐさん、シバタさん)、涙と怒りがあり(無力無善寺の常連さん)、どこまでも無力無善寺らしく、愛があった。もう少しあともう少し長く滞在したかったが、また来年に、その楽しみは

日曜日はしっとりと2

今のところセットリスト

1 、11月の軽井沢

2、野菜を切って、魚を焼いて

3、シグナル

4 、ユウレイヲミタ

5、ひとしきり泣いたら、この街をでよう

6、世界の終わりに

7 、遅咲きの唄

8、ラーメンを食べる君の顔が好き

9、City

ギター&ボーカルのルーパーなし

これで行きたい。

乾燥していて、風が強い

マンション管理人として、土曜日の可燃ゴミ出しは最後です。

残すところ6日間。

可燃ゴミ出しは一回、不燃ゴミ出しが一回、資源ゴミ出しが一回。

いよいよという感じがいたします。